ニキビ用 ファンデーション

大人ニキビとニキビ跡に悩まされる日々

20代から大人ニキビに悩まされ、30才過ぎた今でも大人ニキビと付き合っています。

 

ニキビ肌にはメイクはしないほうが良い・・・ということはわかっていますが、仕事柄、お化粧は必要です。

 

なので、ファンデーションに求めることは、「ニキビが悪化しないこと」と、「ニキビを隠せる」ということ

 

今までは、リキッドファンデーションより油分が少ないパウダーファンデーション。さらに、ニキビ専用のものを使用していました。

 

ですが、ニキビ用のパウダーファンデーションは、カバー力があまりありません

 

ニキビは悪化しなくても、隠すことができませんでした。

 

基礎化粧品でニキビのケアをしていて、最近では少しずつよくなっているので、もう少し肌をキレイに見せたいと欲が出てきました。

ニキビ用とは違う、肌に優しい「ミネラルファンデーション」

そんなとき、出会ったのが、肌に優しい「ミネラルファンデーション」でした。

 

肌への優しさは、皮膚科で施術後の敏感な肌にも使え、つけたまま寝ても大丈夫と謳われるほどです。

 

ニキビ用ではないのですが、使ってみたら、肌荒れもせず、ニキビもできませんでした。

 

ニキビに良い理由

 

  • 水や油を使わないので、防腐剤や安定剤が不使用
  • オイルクレンジングなど、強いクレンジング剤は使わなくても石鹸で落とせる
  • 界面活性剤や合成ポリマーなど余分な成分は不使用

 

3大ミネラルファンデーションの中ではどれがニキビ肌向け?

ミネラルファンデーションで、有名で人気が高いところでは、

  • オンリーミネラル
  • エトヴォス
  • ベアミネラル

といったものがあります。

 

この中で、自分なりに、成分を調べて、よりニキビ肌に負担の少ないミネラルファンデーションを選びました。

 

まず、アメリカ生まれで、世界中に愛用者がいる「ベアミネラル」ですが、こちらは、人によっては刺激が出る場合がある、「オキシ塩化ビスマス」が含まれていました。

 

次にヤーマンの「オンリーミネラル」は、色が豊富で選ぶのが楽しいのですが、活性酸素を発生する酸化チタンをコーティングしていません。

 

酸化チタンはそのままだと周りのものをどんどん酸化させます。

 

油自体は、ニキビには悪いものではないですが、酸化するとトラブルのもとになります。

 

ということで、自分は、成分的にも納得で、酸化チタンも水酸化Alでコーティングされている「エトヴォス」に決めました。

 

エトヴォスを使ってみた感想

エトヴォス お試しセット
ミネラルファンデーションお試し3点セット>>

 

ひとまず、エトヴォスのミネラルファンデーションのお試しセットを購入、試してみることにしました。

 

今まではパウダータイプといっても固形のものを使っていたので、最初は戸惑いました。

 

ですが、慣れると簡単で、ブラシに粉を含ませて顔に少しずつ乗せていくだけです。

 

エトヴォスのお試しセットには、現品のブラシがついてくるのでとてもお得です♪

 

トライアル用のではなく、普通に買うと2,100円のブラシです。

 

後になって気づいたのですが、ミネラルファンデーションにはブラシがとても重要です。

 

最初、手持ちのパウダー用のブラシを使ったら、全くうまく塗れませんでした。

 

ミネラルファンデーション用のブラシはコシが強く、弾力のあるブラシなんです。

 

これが無いと、きちんとつけることができないんです。

 

 

全体には一度軽く付けて、ニキビ跡が気になる部分には、重ねづけしていきます。

 

重ねづけしていくと、カバー力はかなり高いです。

パウダーは細かい粒子なので、いくら重ねても厚ぼったさはありません。

 

コンシーラーのように時間とともに浮くこともないです。

 

これを使って、ニキビが悪化することなかったので、安心しました。

 

これで、メイクをしながら、ニキビ用のスキンケアを使ってニキビケアを進めて行けます。

 

 

エトヴォスのお試しセットはこちら>>

参考サイト